本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

京都大学、出題ミス、対策

四谷でーすかです。

最近、大学の出題ミスが目立ちますね。

大学失格です。

とはいえ、君たちは京都大学に入りたいわけだから、出題ミス対策をしておかなくてはなりません。

さっそく問題です。

次の文章の◯◯◯に当てはまる言葉を答えなさい。

「女の胸は◯◯◯方がいい」

いかがでしょうか?

頭のいい皆さんは、「えー、『大きい』か『小さい』かは趣味の問題だから、正解なんてないよー。出題ミスだよー」と思うことでしょう。

でも、それは読みが甘いです。

考えてみてください。

問題が「女はおっぱいが◯◯◯な方がいい」だったなら、正解は絶対に『大きい』になるはずです。「おっぱい」なんて単語をしゃーしゃーと試験問題に用いるような下衆はボインが好きに決まっています。

だから当然、「胸」という言葉を用いた出題者はスレンダー好きに決まっているのです。

正解は『小さい』なのです。

今日の授業はかなり低レベルだな。

これでは全日本国際地球大学にも合格できませんね。

時間の無駄でした。

ではまた来週。