本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

男記念日

お題「ここで一句」

以下は激情型俳人、中村卓村の句です。

中村の句には「そこはかとない趣」などありません。

グイグイ迫る男の俳句です。

本人は俵万智さんの『サラダ記念日』に影響を受けたと言っていますが、全くの別物です。

衣替え 今夜あだ名で 呼び合おう

水着跡 白いところが 好きな俺

俺の腹 鉄板みたいに お前焼く

真に受ける お前を笑う 梅雨の入り

薄幸な 女に限って 貪欲だ

友が言う あとはお前に 任せたよ

梅雨入りの 男記念日 忘れない

いかがでしょうか?
下品すぎますね。

最後に中村、辞世の句です。
八十二歳。
これを枯淡の境地と呼んでいいのかわかりません。

手つなぐと 目立ってしまう 女子大生

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
にほんブログ村