本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

下戸の家飲み

今週のお題「家飲み」
僕は下戸です。
ビールをコップ半分飲んだだけで、ジョッキ2杯分吐きます。
計算が合わないけど。。
と思っていたら、友人の「四谷でーすか」が言いました。

吐いた量=ジョッキ2杯分
飲んだ量=コップ半分
その差は、ジョッキとコップの容量がわからないのでわからない。

そんなことは吐いてもわかる!
僕はコップ半分のビールがジョッキ2杯分になって戻ってくる理由が知りたいのだ!

嘔吐後の青白い顔をした僕は、そう弱々しくつぶやきました。

だから、厳密に言えば、前述の「理由が知りたいのだ!」の「のだ!」は不要でした。
僕には「のだ!」という気力は残っていなかったのです。

閑話休題
僕は酩酊状態で、徐々に意識を失っていきました。

すると、遠くのほうから、「ビールと一緒に他のものも吐いたんじゃない?」という四谷でーすかの声が聞こえてきました。

他のものとはなにか?

四谷でーすが持ってきてくれたニシンの刺身かもしれない。

もしかすると、僕はビールではなくて、ニシンの刺身のせいで吐いたのかもしれない。

四谷でーすかが、胃腸薬を持ってきました。

胃腸薬はビールに効くのか、ニシンの刺身に効くのか。。

そんなことを考えながら、僕は気を失いました。

この記事、家飲みとはあまり関係ありませんでした。

まあまあ、とにかく押せよ
にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
にほんブログ村