読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

朝から悟る「生きることに意味なんてない」

いまざっと電車の中を見渡したところ、僕が生きる意味を見いだせそうな女性が4人います。

でも、僕と彼女には、今ここで同じ電車に乗っているという接点しかありません。

つまり生きることに意味なんてないのです。

たった今、僕はこの衝撃的な真実に気づきました。

悟ったわけです。

皆さんは朝から張り切っているのでしょうけど、僕はもう生きる意味を見いだせそうな女性なんて見たくありません。

残念な女性だけでいい。

残念な女性しか俺を救うことはできないのです。

なぜこんなに朝からテンションが高いのかって?

答えは、君達に教える筋合いはない、です。