本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

デートにおけるトイレ問題(男性→女性編)

ウブな男女がデートする時、最大の問題となるのがトイレ問題です。

「言いだしかねて」的な状況に陥りがちなんですね。

でも、人間誰もがトイレに行くわけですから、恥ずかしがる必要はありません。

15時間トイレに行かない人とは付き合わないほうがいいです。

鈍感すぎます。

思いたったが吉日。

ガンガン行きましょう。

でも、その際には、粋な一言を言ってみたいものですね。

無言で離席するのも変だし、ちょっとメールしてくるね的な嘘をつくのも後々、火種になりかねません。

で、男性から女性の場合は、

ちょっこら行ってくるわ」がおすすめです。

力強い。

でも、ちょっこら、と言った以上、すぐに戻ってくる必要があります。

すぐ戻れなそうな時は、ちょっこらを省略して「行ってくるわ」で充分です。

でも、ちょっこらを省略してしまうと、女性が「この人、一体どこに行くのだろう?」というシンプルな疑問を抱いてしまう可能性もあるので注意しましょう。

というわけで、いきなり前言撤回しますが、なんと言っても「トイレに行ってくるね」が一番です。

特にオシャレなカフェやレストランでは間違いありません。

トイレを卑下する必要がないからです。

でも、山小屋なんかで「トイレに行ってくるね」というのはなんだか微妙な気がします。

明らかにトイレではなく「便所」だから、現実逃避的もしくは偽善的な印象を与えてしまうのです。

なので、僕が好んで口にするのは「お手洗いに行ってくるね」です。

ああ、手を洗いに行ったんだな(それだけじゃないかもしれないけど)的な軽やかさがあるからです。

というわけで、デートにおけるトイレ問題。

次回は女性から男性編です。