読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

ヴィンテージすぎるリーバイス501XX

最近困ってることがあります。

ジーンズの股の部分が結構大きく破けてるのに、特になにも感じないのです。

破けてるから困ってる、じゃないですよ。

それでは小学生の作文です。

「夏休み」

僕はお父さん、お母さんと山に行きました。

その時、僕はジーンズが破けて困りました。

僕が言いたいのはそういう低次元の話ではありません。

破けているのに特になにも感じないことが問題なのです。

人間の愚かしさ、とはこういうところに現われているのです。

ゆえに僕は、ジーンズが致命的に破けているのに2週間も買い換えないという愚行を犯せるのです。