読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

『怪奇村の恐怖』

お題「好きなミステリー」

高中真一さんの『怪奇村の恐怖』です。

朝からテキトーな記事で申し訳ないのですが、もう少しで職場に着いてしまうので。

あらすじ

巨額の賄賂が首相に渡されていることが判明。

献金した男は島根県怪奇村出身で、今では名古屋市暗黒街のドンとして君臨している。

その男と首相の関係は全くの不明。

しかし、ある刑事が、首相は戦時中、鳥取県疎開していたことがあるという情報を入手。

島根県鳥取県なんて、同じようなものだ。

刑事は首相を追い詰めていくが、島根県鳥取県は全くの別物であることが、徐々に判明。

あと一駅で職場。

刑事は絶望して、刑事を辞職。

私立探偵になる。

終わり。

どうかな?