読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

待ち合わせ

待ち合わせ。

よく考えてみると不思議な言葉で、待っているのは必ず片方だ。

もう一方は向かっている。

「待ち合って」はいない。

とはいえ、待っている側も、向かっている相手を待ちながら、ウロウロとあたりを歩きまわっているので、ミクロな観点からすれば、向かっていると言えなくもないだろう。

なにを言いたいのかというと、特になにもないのだけれど、僕はいま、何かを待ちながら、実は何かに向かっているのだ。