読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

消しゴムの色

無意味

お題「この色が好き」

 

消しゴムの色が好きです。

特に黒くなった部分が好き。

でも、一旦黒くなっちゃうと、消しゴムの役割を果たせなくなっちゃうから、僕は真っ白な机にこすりつけて、元の色に戻そうとするわけだけど、そうすると机も消しゴムも黒くなっちゃって、ある意味、最悪。

黒い消しゴムは滑りがよすぎて、いつまでも事態が改善しないというか。

だから、仕方なく、消しゴムの反対側、まだ黒くなってない部分を使って当座をしのぐわけだけど、僕は消しゴムの黒くなった部分が好きだから、なんというか、だんだん好きになっちゃうんだよね。

そう考えると、消しゴムって、どことなく恋愛と似ている気がする。

ちなみに子供用の匂いのついた消しゴムは、全然別の理由で好きです。