本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

朝帰り

お題「冬の朝」

娘の夏子が朝帰りしてきた。

静かにドアを開けたつもりなんだろうが、私はとっくに玄関で仁王立ちしていた。

あら、お父さん。

夏子は少し酒臭かった。

どこに行っていたんだ。

座商店街よ。

どこの?

川北銀座。

なんで?

お父さんも知ってるでしょ。オープンギグよ。

あのロクでもないライブハウスか?

そう。お父さんだって、「すごろく」が来た時、聞きに行ってたじゃない。

あれはフォークだ。

昨夜はオーボエの独奏コンサートよ。

そんなもん、酒飲んで聞いてきたのか?

そうよ。ビールを少しだけ。

朝までオーボエか?

そう、朝までオーボエ

オーボエの独奏にそんなレパートリーあるのか?

あったわ。

そうか。

悪い男はいなかったんだろうな?

いたわ。

なんだって?

でもね、その人がまさにオーボエ奏者だったの。だからずっと吹き続けで誰も口説けなかった。

なるほど。