本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

『うらら迷路帖』とはなにか

僕は『うらら迷路帖』についてなんにも知りません。

歌舞伎町ですれ違った女子高生と同じくらい知りません。

ただ、たまたまYahooの見出しで目についたので、これも運命かと思い、コピペして記事を書いてみることにした次第です。

トランプさんの視力について書くようなものです。

とはいえ『うらら迷路帖』という文字をコピペする際、目の端にチラッと、赤い着物を着ている女の子の絵が見えたので、あの娘が「うらら」なんじゃないかという前情報はもってます。

そうして、恐らく「うらら」は迷路で迷う。

それが『うらら迷路帖』の主題。

僕は「うらら」が江戸時代からタイムスリップしてきた探偵の気がする。

着物を着てたから。

迷路で迷わせるから。

「帖」はわかるようでわからない漢字。

「帖」って「蜆(しじみ)」とほとんど同義な気がしてきた。

江戸時代っぽい。

これ以上はわからない。

ではまた。