本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

トイ・プードル

このブログを書くにあたって僕は可能な限りWikipediaを参照しないことにしています。

まずそのことを念頭においてください。

ある晩、僕は先輩と居酒屋で一杯やっていました。

その先輩と飲む時、話題はいつも同じ流れになります。

仕事の話→異性の話→面白い話

で、その晩の「面白い話」は先輩が最近買ったトイ・プードルの話でした。

いかに奥様がワンちゃんを溺愛しているか。

最初はワンちゃんに興味のなかった先輩が、どのような経緯でよろめいていったのか。

僕は聞きました。

トイ・プードルは小さいプードル、つまりプードルの子供という意味ですか?」

「いや、違うんだよ。品種が違うんだ」

「では同じ大きさのプードルでもトイな場合とそうでない場合があるのですか?」

「いや、(身振りで)この位のがトイで、この位のがプードルなんだよ」

先輩はしどろもどろでした。

僕は「この人わかってないな。あんまり問い詰めないほうがいいな」と思いました。

そして、珍しくWikipediaで調べてみました。

興味がある方はぜひ読んでみてください。

ここでは詳細には触れません。

ただ、ひとつだけ無視できない表現がありました。

ミディアム・プードルなるものは「ドッグショーにおけるサイズの過密を解消するために近年指定されたサイズのプードル」だというのです。

サイズの過密ってなに?