本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

お題スロットに挑戦18

お題「好きな短歌」

夢ならむ いざのこひしき なきみづに 由良のはてへの いまりかしこむ

高校生の時、教科書に載っていた歌です。

藻巌集。詠み人知らず。

「みづ」が「由良の浜の水」と「由良の浜を見ず」にかかっているのですが、わざとらしくなく自然でいいなと思いました。

山科の いざよこひしき なのたえず 由良のはまての いまりかしこむ

本歌取りであることは一目瞭然ですが、「いざのこひしき」と「いざよこひしき」では全く印象が異なります。

私は「山科」のような男読みが苦手なのかもしれません。