本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

切なすぎるアニメ『君のあとを追う僕からの手紙』3

『君のあとを追う僕からの手紙』

シーン3

6月15日

 職員室に啓太と結衣が呼びつけられている。

 教師 ねえ、私こんなことしたくないんだけどね、あんなものすごい落書きが毎日続くと、私も職務上、あなた達が潔白であること、確認しなくちゃいけないの。どう?まさかあなた達、あんなことしていないわよね?先生、あなた達のこと信じていいのよね?

結衣 大丈夫です。啓太君とは手をつないだことすらないし、第一つきあってません。

教師 啓太君は?

啓太 黒板に書いてあるようなことはしていません。

教師 じゃあ、なにしたの?

啓太 黒板ドンです。

結衣 啓太!

教師 啓太君、黒板ドンってなに?

啓太 えーと、

結衣 黒板にぶつかることです。

教師 私は啓太君にきいてるんです。

結衣 (啓太に小声で)黒板にぶつかること。

教師 結衣さんは黙ってなさい!

啓太 (決然と)黒板を叩くことによって、裏にいるシロアリを落とすことです。

教師 じゃあ、なんで啓太君は黒板の裏にシロアリがいることがわかったの?

啓太 はみ出ていたから。

教師 結衣さん、あなたもシロアリ落としたの?

結衣 そ、そうです。

教師 あなた達、なんかおかしいわね。でも、まあいいわ。少なくとも黒板に書いてあるようなことはしてないみたいね。わかったわ。帰ってよし!