本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

風邪

風邪をひいて仕事を休んでます。

言いたくないけど微熱です。

37.2度。休むほどではない。

でも昨晩は38度。

熱で消耗した体力の回復は少し遅れてやってくる。

許してね 微熱で休む 僕だけど

そういえば幼い頃、高熱を出すと、父親に布団でちまきのように巻かれて、汗だくになったものです。確かに熱は下がるのですが、脱水状態に陥る可能性がある最悪の民間療法でした。絶対に真似しないでください。

ついでに書くと、父親は僕に20センチほど上から目薬をさすので嫌だった。わざわざ的中率を下げてる父親は、子供の僕からですらバカに見えました。

とはいえ、幼い頃の風邪にはどこか甘美なところがあったな。

プリンとかアイスクリームを買ってくれるので、ついでにガムをせがんだら断られたり。

宝島みたいな本を買ってくれたり。

布団を海に見立てて遊んだり。

夢の中でオレンジ色の霧の中から3人の赤鬼がこちらに向かってきたり。

いま熱を測ってみたら、37.0度。

善き風が吹いてきた。

善き風→風善→「かぜん」

高気圧 邪悪な風が 善き風に