本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

玉に瑕

「あいつ、エクセル苦手なのが玉に瑕なんだよな」なんて言いますよね。 エクセルさえできれば。。みたいな感じ。 でも、今時のスマホ世代は真逆の使い方をするそうです。 「あいつ、玉に瑕らしいよ」 「マジ?終わったな」 みたいな感じ。 言い得て妙です。 …

正岡子規

まさかの子規はまさかの句を書く。 だから、弟子達はまさかの子規をお釈迦の子規と呼ぶ。 まさかの子規の代表作「秋深し 詠み人知らず 紙の蝿」には『秋深し 詠み人知らず 紙の蝿』というタイトルがつけられている。 本歌取りだと本人は言っているが、タイト…

誤変換パート10

誤変換シリーズ、これで最後です。 肩が凝ったからです。 肩こって 両手打ちもう やめました ちなみに、電車の中で観察してたら、イケメンは、みんな片手打ちでした。 可愛い女の子も片手打ちでした 実は両手打ち、大してオシャレじゃなかったのです。 梯子…

誤変換パート9

令和を両手打ちする時の指の動きは次のとおり。 れ → らを右親指で右方向に引っ張る い → あを左親指で左方向に引っ張る。 わ → わを右親指でタップする。 令和 → 変換予測に出てきた令和を左親指でタップする。

誤変換パート8

両手打ち、深いっす。 僕がいま練習している両手打ちって、確かに両手で打っているんだけど、冷静に考えてみると、使っている指は右手と左手の親指だけでした。 両手打ちだなんて大騒ぎしているけど、なんてことない両親指打ちなんですね。 スマホを支えるだ…

誤変換パート7

とある筋から、お前の誤変換シリーズは、むしろ「両手打ちシリーズ」と名付けるべきなはないかというご指摘がありました。 ごもっともです。 閑話休題。 両手打ちのメリットの1つに、電車の中で両手打ちしていると、この人ゲームをしてるのかな?と間違えら…

誤変換パート6

スマホの両手打ちを初めて最初の朝を迎えました。 左手の親指が筋肉痛です。 スポーツの後の筋肉痛と違って、不健康な感じの筋肉痛なのは気のせいでしょうか? ちなみに、予測変換の傾向が、片手時代とは微妙に変わった気がするのも気のせいでしょうか? と…

誤変換パート5

思うんだけど、片手で打とうが、両手で打とうが、誤変換は誤変換。 そもそも誤変換って何? 結構むずいよね。 女子高生の誤変換は許せるし、ババアなら一生許さねえ。 というか、許す許さないの問題じゃないし。 そんなこと思いながら両手打ちしてるとさ、特…

誤変換パート4

両手打ちを初めて12時間。 数々の誤変換がありました。 その一部をご紹介しましょう。 布団が吹っ飛んだ。 今のは誤変換じゃなくてダジャレでした。 負担が吹っ飛んだ。 これは微妙。 破綻が吹っ飛んだ。 これは誤変換ぽい。 でもわざと。

誤変換パート3

前回、漱石あるあるの話したけど、鴎外あるあるもあるある。 なんてね。 両手打ちだとナンパが弾むね。 いまのマジ誤変換。 ウケ狙いじゃないです。 さっきの鴎外あるあるもあるある、はめんどくさいからデリートしなかった系の誤変換。 目くじら立てんなよ…

誤変換パート2

スマホ、両手打ち、むずいすっ。 思ったよりは簡単だけど。 というわけで、両手打ち。 超高速で吾輩は猫であるを打ってみたいと思います。 吾輩は猫である。名前はまだない。 片手だと、 吾輩は猫であるある。名前はまだない。 あるあるになっちゃった。 漱…

誤変換パート1

そろそろ令和ですね。 今日は雨だけど。 でね、僕は10分前から、スマホの両手打ちを始めたんです。 心機一転。 これまでは片手派だったんだけど、今日から両手マンになったわけ。 商社マンじゃないよ ちなみに今、使用者マンと誤変換しそうになった。 マン以…

弘法大師

最近、僕のブログ、つまらないよね。 正直言って。 というか、ぶっちゃけつまんない。 同じことだよね。 ようは肌が荒れてるわけ。 筆が荒れてる、だよ。 察してよ。 でもさ、これ書いてんのスマホだから、筆なんて荒れてねえよ。バーカ。 スマホが荒れてん…

名探偵ヒナン第四話

『視力0.1の焦点』 ラストシーン 名探偵ヒナンはステーキを食べながら言った。「お前ら、馬鹿か?馬と鹿のどっちだ?どっちか答えろよ」 署長は答えた。「私はどちらかというと鹿に似ていると思います」。 「なに言ってんだよ。てめえは馬に近い馬鹿だよ。…

名探偵ヒナン第三話

『バッテリーはなかった』 ◯ラストシーン ステーキを食べながらヒナンは山本に言った。「お前の頭の中には脳みそ入ってるの?豚でも入ってんじゃねえの?お前の顔見てるだけで、僕は自分が生まれたことを後悔してます。だってそうだろ。高田は紗江子とスマホ…

名探偵ヒナン 第二話

『一周待て』 昭和◯◯年◯月◯日、目白の高級マンションで男の死体が見つかった。被害者は山崎俊一。32歳。歌舞伎町のクラブ、『ラスト・ララバイ』のホストだった。後頭部が鈍器で強打されていた。自殺の線は除外られた。死亡推定時間は前日の13時である。 捜…

名探偵ヒナン 第一話

『面と辺』 ◯あらすじ J市に流れるO川の河原で男女の死体が発見された。警察はそれをありきたりの心中事件としてかたずける。 名探偵ヒナンが自宅でステーキを食いながら新聞を読んでいると、次の文章が目に飛び込んできた。 「2人は別々の種類の毒薬を飲…

【スクープ】ゴーワ前会長の元側近へのインタビュー

名誉毀損で訴えられるのが怖いから、この記事ではあの人のことを「ゴーワ前会長」と呼ぶことにする。 私は取材の過程で、ゴーワ氏の元側近、つまり元会長の元側近と接触することができた。 彼は言う。 「ゴーワさんは元会長になってしまったから、僕はもう元…

令和(万葉集解説)

初春の令月にして 気淑く風和らぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす 初春の月は清楚な感じでいい感じ 貞淑な感じの風がフワッと吹いて 鏡の前で女は梅みたいにエグい化粧をする 女の背中からは蘭みたいな感じのエグい匂い

April fool plus 2

エイプリルフールは4月1日。 今日は4月3日。 エイプリルフールの余波みたいなものが、まだまだ残ってる今日この頃です。 そんなわけで、本日は、残り香的に虚弱な嘘を3つついてみましょう。 1 清純な女ほどタバコを吸う 2 2000円札は孫正義がすべて買…

桜(原文)

今週のお題「桜」 私の家の庭には、すばらはらしい桜の花が咲ひていふ。一輪ごとに見へば、ああ、何事もなひと思ふのだが、房とひて見へば、なにかおかひいと不安になふのだ。 女はうつむひて、ああ桜ですと言ふ。その様が好ましひとは思ふのだが、その偽善…

令和

「令和」にちなんだ駄句を五つ 年号が 令和になったさ 新時代 若者よ 君の時代は 令和だよ さようなら 平成の御代よ 永遠に 令和でも 変わらぬ平和 ありがたい 令和には いろんな想い こめたんだ

二重倒置の分解および回転

1️⃣ 私は君が好きだと言った。 ↓ 倒置 2️⃣ 私は言った。君が好きだと。 ↓ 2️⃣を回転 3️⃣ 君が好きだと私は言った。 ↓二重倒置 4️⃣ 言った。君が好きだと私は。 ↓分解および回転 5️⃣君が言った。私は好きだと。 だからなんだと言われても、答えられない私。

ありえない

お題「どうしても言いたい!」 どうしても言いたいんだよね。 ありえないくらい。 ありえないくらい言いたいこと。 「ありえない」と「言いたいこと」って相性が悪い気がするんだけど、やっぱどうしても言いたいよー。 母ちゃん、言いたいよー。 「母ちゃん…

トリビア・オブ・バレンタインデー

今週のお題「わたしとバレンタインデー」 ●バレンタインデーの発祥はモンゴルだった ●18世紀、スペイン国王は国中のチョコレートを集めて鍋で溶かし、海に捨てた。その結果、地中海のタコが激増した。 ●エリザベス二世はウイスキー入りのチョコレートを食べ…

節分の由来

今週のお題「わたしの節分」 節分は節が分かれる日。 分節。 分節の日。 私は節分の日を分節の日と呼ぶだろう。 中途半端に妥協しないから。 中途半端に前例踏襲しないから。 晩節の日。 単なる打ち間違い。 節分を汚す。 節分を汚すってなんだ。 文節を汚す…

百人一首その七

天の原ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも 安倍仲麿 現代語訳(最新版) ものすごいスピードで振り返って、天の河の下に広がる野原を見ると、あまりのスピードに地面が裂けてしまって、その間から、昼間は春だった三笠の山の上に、もう夜になった…

百人一首その六

鵲の渡せる橋に置く霜の白きを見れば夜ぞ更けにける 中納言家持 「鵲」ってなんだよー。 「鵲」さえわかれば、パズルは、パズルは、、あれ、こういう時、なんていうんだっけ? パズルが組み合わさる?組み合わせる? 木製のパズル?紙製でも組み合わさる? …

百人一首その五

奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき 猿丸大夫 ダサすぎ。 なにが? 猿丸。よくそんな名前に甘んじてたな。 そうかなあ。他にも結構、ダサい奴いるよ。蝉丸っていなかったっけ?きっと芸名だよ。 芸名にしてもダサすぎ。 なんて言いつつ、僕…

百人一首その四

田子の浦にうち出でて見れば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ 山辺赤人 この歌の残念なところは「白妙の」です。 これさえなければ、「田子の浦に(なにかをしに)行ってみたら、(そこから見える)富士山の高いところに雪が降っていた」で、あっさり片付きま…