本屋大賞はとってない

本屋大賞はとっていません

大島

今週のお題「修学旅行の思い出」

僕はファーストクラスな中学校に通っていた。

だから当然、修学旅行もファーストクラスだった、と言いたいところだが、学校法人の経営が苦しくなり、一泊二日で大島に行くことになってしまった。

大島はイースター島によく似ていた。

女子大生(慶応)が3人でなにやら楽しげにおしゃべりをしていた。安上がりでもいい眺めだなと安田が言った。

安田のアダ名は「公立」だった。

夕食は刺身定食だった。

添え物のブロッコリーが美味かった。料理人に聞いたところ、千葉県産とのことだった。確かに大島と千葉県は近い。

食事のあと、宿を出て、天体観測を行った。

安田が「あれさ、女のケツに見えない?ケツ座だ」と言った。

昼間見た女子大生も同じ宿に泊まっていた。

帰りの電車でふとお母さんのことを思い出した。

草食男子のお洒落なお部屋

今週のお題「お部屋自慢」

僕の部屋は、稽古が厳しい。

故郷に帰りたくなったこともある。

でも、親方は優しい。

飯もうまい。

ちゃんこ鍋の前にサラダが出るのも粋だ。

ヒラメのカルパッチョが出たこともある。

オリーブオイルをかけて食ったら美味いのなんのって。

夜は先輩と街に出る。

大抵は銀座のクラブだ。

ウイスキーをバカみたいに飲んで、ちょっとだけ、ホステスの太ももを撫でて帰ってくる。

明日の稽古に支障が出ないように。

部屋に帰ってからは少しスマホを触って寝る。

終わり

ジンジャーソングライター

このタイトル、とてつもない可能性を秘めてる気がするのですが。。

乞うご期待!

私のテンキー

私、すぐに打ち間違っちゃうから、取引先に3円しか振り込まなかったんだ。

ここまできたら、自分の口座に3億円振り込んじゃうぞー。

(OLのふりをした女子大生)

母ちゃんの弁当

今週のお題「カバンの中身」

母ちゃんが作ってくれる弁当は

なんだか、懐かしい、

ばあちゃんの味がする。

手抜きをしてるわけ時ないと思うが

大抵は冷凍ピラフ系だ。

よく考えてみると、

ばあちゃんは電子レンジを使えないから、

姉ちゃんの味だ。

俺の自慢の姉ちゃんの味だ。

美人でちょっと松嶋菜々子似。

姉ちゃんのバッグの中は、

彼氏から貰った貴金属でいっぱいだ。

終わり

女教師のカバンの中身

今週のお題「カバンの中身」

私は時々、カバンはカバンの中身を入れるためにあるような気がするのです。

(当たり前だろ、という野次)

お黙りなさい!

(場内沈黙)

終わり